うつヌケ(ドラマ)6話動画を無料でフル視聴する方法!ネタバレ感想やdailymotionは?

病気,画像

おはこんばんちワンダホ~♪大阪のおばちゃん、みねやんです☆

第5話は第6話に続くような感じで終わってましたなぁ。
妙にハイテンションになった自称うつヌケさんが、男性にうつヌケしてない!むしろ危険!って言われてたよね。

さぁ、今回で最終話
前回の増本智子さんがどうなるのか、はたまた最後に出て来た男性は一体…。

という訳で、うつヌケ(ドラマ)6話動画を無料でフル視聴する方法!ネタバレ感想やdailymotionは?をお届けして参ります。

スポンサーリンク


うつヌケ(ドラマ)5話動画を無料でフル視聴する方法!

うつヌケはhuluオリジナルドラマなので、huluに登録すればいつでも無料でフル視聴することが出来ます。

うつヌケ第1話が地上波で放送されたりしましたが、第2話以降放送される可能性は低いでしょう。

huluでは2週間無料体験なんかもやっているので、この機会にお試ししてみてはいかがでしょう。

【hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

日テレドラマ

Huluへの詳しい登録方法はこちらから!

Huluの2週間お試しの無料登録(入会)や解約(退会)の仕方は?

2018.11.05

うつヌケ(ドラマ)を見るにはhulu!

うつヌケを絶対に見たいならhuluへの登録が良いでしょうね。
第1話から全て見れますよ♪

2週間無料体験もしているので、試してみてはいかがでしょうか。

今回ご紹介しているうつヌケもそうですが、他にもhuluオリジナルドラマなんかもありますよ。

2週間無料体験はhulu公式ページからどうぞ。

【hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

日テレドラマ

Huluへの詳しい登録方法はこちらから!

Huluの2週間お試しの無料登録(入会)や解約(退会)の仕方は?

2018.11.05

うつヌケ(ドラマ)第1・2・3・4・5話の振り返り

第1話 穂村 直の場合

◆幼少期から父親に認められることだけを考えて生きていた少年時代で、母親からも怪我をして帰宅すると直がもっとしっかりしないと、と言われたりして、家庭環境の中で逃げ場がなかった

◆親が喜ぶからそれでイィと思ってた幼少期やったけど、挫折を味わい、それでも頑張って仕事をして業績を伸ばしたりしてたものの、社長の期待に応えようとして頑張り過ぎてしまう

◆業績が悪化していき、何でもかんでも悪いことが起こるのは自分のせいと思い込んでしまって、ある日、円形脱毛症が出来ていることに気付く。

◆そこから何も感じない、何も考えたくない、この世から消えてなくなりたいとまで思うようになったそうな。

◆病院に行ったら重度のうつ病と診断されるが、父親を裏切りたくなく、社長の期待にも応えないとという思いから、誰にも相談出来ずに症状は悪化。

◆そんな時にお姉さんからのメール困ったことがあったら電話してね。を思い出し、真面目な穂村直さんはお姉さんに電話をして、しばらく入院した後、落ち着いてから前とは別の仕事に就いた。

◆別の仕事に就いて順調に働いてたものの、女社長から精神科に通ってたことに対して偏見を持たれ首になる。

その偏見が穂村直さんのうつヌケのきっかけになった。

◆女社長の偏見で自分の目標を作ることができ、強い意志を持てたことがうつヌケのきっかけとなった。

詳しい内容はこちら ⇒ 第1話 穂村直の場合。

 

第2話 福長ヒトミの場合

産後うつになった福長ヒトミさん。

◆出産後の育児や過度のプレッシャーや不安がストレスになって発症するうつ病で、家事や育児を完璧にこなそうとする責任感の強い頑張り屋さんほどかかりやすいと言われている。

◆ある日、母乳をあげようとするが、ストレスで出ない。

◆気付くと包丁をもってキッチンに立っていた。フっと気付いて自分のやろうとしていたことに怖くなる。

◆息子に何かしようとしてたんじゃないかと心配になり、2人きりにならないように片道40分の保育園に毎日預けるようになる。

度々記憶が飛ぶこともあった。

◆新聞の文字が逆さまに見え、パニックになりそこからの記憶がない。

◆気付いたら病院の隔離病棟のベッドの上。

◆診断はうつ病とパニック障害

◆自分と離れていた方がケンタ君が安全だと思い、涙が出て、誰との面会も拒否していた。

◆自宅に戻っても寝た切りやったけど、ある日、ケンタ君の足音に気付きふすまを開けるとケンタ君が立っていた。

◆ママーと胸に飛び込んでくるケンタ君。

◆福長ヒトミさんの場合は、ゆっくり休んだことが、うつヌケのきっかけとなった。

詳しい内容はこちら ⇒ 第2話 福長ヒトミの場合。

 

第3話 上村勇佑の場合

◆プロボクサーを目指して上京したけど挫折して、対人恐怖症になり、半年以上人目を避けて生活していた。

◆近所の知り合い慈恩が毎日仕事を振ってくれていた。性格は合わんけど、収入が無いから助かっていた。

◆地方の工事現場の泊まり込みに行き、対人恐怖症の上村さんには相部屋が地獄のようなところで、1週間で限界がきて助けを求める電話をした。

◆駆け付けたのは慈恩とその仲間。

◆混乱してた上村さんを病院へ連れていってくれ、うつ病と診断された。

◆帰宅後も慈恩は毎日、上村さんのところへ誘い出しに行っていた。

◆慈恩に連れられて行ったのは総合格闘技の練習場。ボクシングをしたから自信があったものの、撃沈。

◆拒否しても無駄で、総合格闘技の練習場へ毎日無理矢理連れ出されていた。

◆慈恩がアマチュアの試合が来月あるけど出る?と聞き、上村さんは出ると答え、そこから必死に練習をし、勝利する。

◆結果的に慈恩が違う世界を見せてくれたお陰で、うつ病にも試合にも勝てて、ジムのトレーナーと福祉施設で働くまでになった。

詳しい内容はこちら ⇒ 第3話 上村勇佑場合

 

第4話 桜田道彦の場合

リワークというプログラムがきっかけでうつヌケできた。

◆集中力低下によるうっかりミスや物忘れが続き、課長にミスを指摘されるが、みんなで自分に濡れ衣を着せようとしていると被害妄想になる。

◆その被害妄想から疑心暗鬼になり孤立してしまう。

◆病院へ行くと、うつ病(再発)と診断される。

◆リワークでは自己分析のレポート提出しないといけないが、なかなか先生からのOKが出なくて、医者まで疑い出しまたもや被害妄想に。

◆同じリワークの人と呑みに行き、うつ友が出来た。

◆無事にレポートも合格してリワークを卒業。

◆1年振りに出社したが、その日に辞表を出した。

◆うつ友と行った立ち飲みのビールの味が忘れられなくて立ち呑み屋さんで働くことにした。

楽しみや遣り甲斐を優先してうつが消えるというケースもある。

詳しい内容はこちら ⇒ 第4話 桜田道彦の場合

 

第5話 増川智子の場合

◆上司に叱責されているときに過呼吸になった。

◆彼氏の家で居候をしていたが、症状は改善されず構われたくてリストカットをする。

◆帰宅した彼氏がそれを見て怖くなり、追い出す。

◆医師からの診断は『境界性パーソナリティー障害』の傾向もあると。

◆実家に戻り、母からの勧めでバイトをし出した。

◆増川さんのメモを取っているノートを見て店長が店のポップを作ってとお願いする。

◆元々イラストレーター志望だった増川さんは喜んで引き受け張り切ってポップ作りをする。

徹夜でポップを作り無理をしたせいで、翌日から眠れず何も出来ない状態になる。

◆メールにも返信出来ず首になる。

◆うつヌケが原に妙にテンション高く登場して治ったと言うが、男性が出て来て、うつヌケしてない・むしろ危険と言う。

詳しい内容はこちら ⇒ 第5話 増川智子の場合

うつヌケ(ドラマ)第6話のネタバレ!

キャスト
◆田中圭一 = 田中直樹
◆カネコ = 大後寿々花
◆浦本大輔 = 山内圭哉
◆増川智子 = 土井志央梨
◆うつクン = あみーご めい

ユーティーエスユー(UTSU)と大勢で踊り、田中圭一さんが、私が10年付き合ってきた病気は知れば知る程やはりくせもの。その病気とはうつ病です。というところからスタート。ダンスは続き、屋上で、うーーーーーーつ、ヌケッ!というキメポーズ(笑)

今回のゲスト浦本大輔さんは、うつを抜けたり戻ったりを繰り返して、自分がうつ病だと思ってたが、10年かかってそれが違うと分かったんだそうですよ。

うつヌケが原にて。
クイズ ウッツアップが始まる。
司会者は今回のゲスト浦本大輔さん。
回答者は、田中圭一さん、カネコ、増川智子さん、うつクン

浦本:ということで突然ですが、問題です。久し振りに休める週末、あなたならどんな予定を立てますか?はい、うつ、シンキンーグ!

回答者がパネルに回答を書く。

田中:掃除や洗濯をゆっくりやりたいですね。
カネコ:爆睡。
増川:久々の自由な時間なので、なるべく詰め込んで効率的に過ごしたいなぁ~って。
うつクン:毛づくろい。

 

浦本:続きまして第2問。ご存知の通り多くの名産品を誇るこのうつヌケが原ですが、近年観光客が激減しています。うつヌケが原にたくさんの人を誘致するためのアイデアを考えて下さい。はい、うつ、シンキーング!

田中:ゆるキャラを考案する。
カネコ:ミスコン開催。もちろん初代うつヌケが原は、わ・た・し。
増川:考えたら楽しくなっちゃって、イッパイ書いちゃいました。裏面もあります。
うつクン:うつリンピック。

 

浦本:さて続いて最終問題です。深夜のカラオケ、盛り上がってきたところであなたが歌う曲は何ですか?はい、うつ、シンキーング!

田中:傘がない
カネコ:津軽海峡冬景色
増川:ウルトラソウル
うつクン:地上の星

 

田中:浦本さん、これってもしかして…
浦本:お気付きですか。このクイズで確信出来ました。増川さんは、かつての私と同じです。増川さんは、境界性パーソナリティー障害の傾向があるとされていましたよね?
増川:はい、彼に愛されてるか確かめないと不安で仕方なくてリストカットを。
カネコ:それっていわゆるメンヘラってこと?
田中:イコールではないけど、呼ばれ方の1つではあるね。誰しもが持つ承認欲求みたいなものをコントロール出来るかどうかが、病気かどうかの境目なんじゃない?
増川:境界性の人はうつ病になりやすいから、お医者さんにきちんと抗うつ剤を飲みなさいって。
浦本:そして薬を飲み続けた。やはり私と同じパターンです。私の病名は『双極性障害Ⅱ型』といって、まぁ分かりやすく言うと躁うつ病です。ずっとうつ病だと思って治療していましたが、10年掛かって双極性障害Ⅱ型と診断が変わり治療方法も変わりました。
カネコ:うつ病と双極ってそんなに違うんですか?
浦本:これが似て非なるものなんですよ。あくまで同じ病気を持つものの推測ですが、うつ病と違うのは、軽躁状態があるっていうことなんです。そうなったときの特徴としては、やる気が満ち溢れ、頭はフル回転、食欲も増して、全然寝なくても平気。
カネコ:でもそれって、イィことじゃないですか?
田中:そうでもないんだよ。
浦本:そう。イィことじゃないんです。他にも気が大きくなって衝動買いしてみたり、異性関係が派手になったり、人を振り回してしまったり、攻撃的になったり。
田中:外から見ると、うつから一転、反動でパワーアップした人に見えますけどね。
浦本:でもそれが、更に深い深いうつへ落ちていく振り幅になってしまうんです。
カネコ:元気に見えるほど病気ってことですか?
浦本:残念ながらねぇ~。抗うつ剤で更に軽躁状態を引っ張り出してしまうこともあるんです。
増川:じゃあ、じゃあ私どうしたらイィですか?
浦本:先程のクイズの点は私なりの双極性障害との付き合い方でした。
田中:なるほど。とにかく自分を刺激しないようにするんですね。
浦本:そうです。双極はテンションが高い躁状態と、落ち込んでしまううつ状態を繰り返してしまう病気。言わば、振り子のようなものなんです。躁状態は疲れも感じず何でも出来るような気がして気が大きくなる。軽躁状態になったときエネルギーに任せて頑張ってしまうと、その内、深いうつに落ち込んでしまうんです。増川さんのクイズの回答はまさに軽躁状態にある人の典型でした。だから、元気なときは自分を抑えることが大切なんです。そうじゃないと、感情のコントロールが出来なくなってしまう。たくさん予定を入れたくても、1つに留める。アイデアが溢れても実行するのは1つ。テンションが高いとき程、バラードを歌う。といった具合に。明けない夜はないってよく言いますけど、私は、暮れない昼はないって思うようにしてます。いずれ夜は来るんだから明るい内に準備しておこうと。
田中:覚悟の要ることだと思います。
増川:私ね、病気と闘うって思うと自分と闘うってことだから辛くなっちゃって。闘うじゃなくて、気長に付き合うと思えばイィんですよね。

 

カネコ:いや~、益々うつってものが分からなくなりました。
田中:まだまだたくさん種類もあるしねぇ。
カネコ:智子さんみたいなタイプだと、うつヌケしたと思ったら実は軽躁状態だったて可能性もある訳ですよね?何かそれ自体危険って言うか…
田中:まずは病気を認めて、一生付き合っていくと決めることが双極性障害Ⅱ型の人にとってのうつヌケなのかも
カネコ:みんな病気になる前の自分に戻りたいだろうなぁ~って。
田中:うーん、人にもよるだろうけど、そうじゃない人も居ると思うよ。
カネコ:どうしてですか?
田中:うーん、よく考えてごらんよ。自分の性格や考え方っていうもの抜きにうつ病は語れないだろ。元の自分に戻ったら結局同じことの繰り返しになってしまうって考えれば。
カネコ:そっか。むしろ変わっていかないといけないって思えればそれでイィんですね。

 

カネコのナレーションで、うつの抜け方はそれぞれ。その人なりのうつとの付き合い方がある。

 

カネコ:私、うつとは無縁のカネコですけど、無縁だと思ってたんですけど、他人事だと思ってたんですけど、色々な偶然が重なってたまたま無縁で居られただけなんじゃないかってちょっと思いましたよ。
田中:うつとは無縁の人がそれを知っていると知っていないじゃ大違いだよ。僕ね、昔からさぁマンモスが居た昔くらいからうつになる人って居たんじゃないかって思うんだよね。そのマンモスを狩りに行って仲間が死んじゃったりしたら、やっぱり憂鬱になってたと思うんだよ。で、憂鬱になってしばらくの間じっとして出歩かなければそれ以上マンモスの犠牲にならないでしょ?だから憂鬱になるのって、悪いことだけじゃないって。そういう考え方も出来ない?うつはあるとき突然外からやってきたんじゃなくて、常に誰の中にも居て何かのきっかけで外に出てくるもんなんだよね。
カネコ:それちょっと分かる気がします。
田中:ま、気長にやろうよ。あ、それではこの辺で失礼します。

うつヌケ(ドラマ)第6話の感想

抗うつ剤が躁うつ病を引き起こすきっかけになるって怖いね。

ちゃんと話をじっくり聞いてくれて適格な判断をしてもらえる医師に出会うことが一番大事なのかも知れんね。

他にも色んなタイプがあるみたいやけど、それぞれの方法でうつヌケ出来たらイィね。

スポンサーリンク


うつヌケ(ドラマ)第6話のネットの声は?

こんな方や、

こんな方や、

こんな方がいらっしゃいました。

うつヌケ(ドラマ)第6話のDailymotion・Pandora・miomio動画は?

Dailymotion・Pandora・miomioは勝手にアップロードしているものなので、違法です。

うつヌケの動画が上がる可能性もありますが、見るには危険が伴います。

  • ウイルスに感染する可能性が高い。
  • 広告が多い。
  • 画質が悪い。

 

なんかがあります。

安全に見るには【hulu】に登録するのが一番です。

【hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

日テレドラマ

Huluへの詳しい登録方法はこちらから!

Huluの2週間お試しの無料登録(入会)や解約(退会)の仕方は?

2018.11.05

まとめ

まとめ,画像

うつヌケ(ドラマ)6話動画を無料でフル視聴する方法!ネタバレ感想やdailymotionは?でお届けして参りました。

最終話ということもあって、語られる部分が多かったですね。

  • 抗うつ剤が躁うつ病を引き起こすきっかけになることもある。
  • 信頼できる医師を見付けるのは大切。
  • ゆっくり付き合うという姿勢が大事。

 

というように思いました。
苦しんでる方が早くうつヌケ出来ますように…。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください