丹波おばあちゃんの里のレストランやフードコート!パンもおいしい!

近年、道の駅といえばドライブ中にただ休憩する場所というよりはもはやそこがメインとしていく方もいるくらい魅力がいっぱいですよね!

今回は兵庫県にある「丹波おばあちゃんの里」という道の駅についてご紹介していきます!
道の駅といえば気になるのがレストランなどのグルメ情報ですが、パンも有名なようなので、そちらも詳しく調べていきます!

スポンサーリンク


丹波おばあちゃんの里とは?

丹波おばあちゃんの里は舞鶴若狭自動車道・春日ICを降りてすぐにある道の駅です。
敷地は結構広くて、使用する用途ごとにいくつかの施設に別れています。

大きく分けて
・お土産などを見て購入することができる「物産館」
・近くの観光名所について聞くことができ、おいしい食事を楽しめる「観光案内所&フードコート」
・道の駅にはある意味欠かせない「トイレ&情報コーナー」
に別れています。

お土産もグルメも、「おばあちゃんの里」というだけあって昔懐かしい気持ちになれるグッズや、「おばあちゃんの味」を彷彿とさせるお弁当やパンなどがたくさん販売されているのが最大の魅力です。
最近の道の駅ブームでSNS映えするフォトコーナーや話題の最新スイーツなんかを売り出しているところが多いなか、このような素朴な場所はとっても魅力的ですよね!

また、なんと野菜ソムリエや食育スペシャリストの方が施設の運営をしたり催し物を行ったりもされているそうですよ。

遊具なども設置されているのでお子様連れでも十分に楽しめそうですね。

もはや道の駅のレベルを超えている気がします・・・。

丹波おばあちゃんの里の営業時間・定休日は?

営業時間:8時30分~18時(レストランのラストオーダーは17時なので要注意!)
定休日:なし。年中無休。
営業時間は一般的な道の駅と同じくらいですね!
道の駅が営業していても17時を過ぎると食事はできなくなってしまうので気をつけなければなりませんね。
パンを買って外や車で食べるくらいはできそうです。

スポンサーリンク


丹波おばあちゃんの里の駐車場は?

普通車:88台
大型車:13台
身障者用:3台
の駐車場が完備されています。

話題の道の駅でもあるので、土日なんかは混雑している可能性もあるのでその心づもりをしていったほうがいいかもしれません。

丹波おばあちゃんの里の入場料・利用料は?

駐車場、施設ともに無料で楽しむことができます。
何かを購入する場合のみお金がかかるといったかたちのようですね。

丹波おばあちゃんの里のアクセス

住所:兵庫県丹波市春日町七日市710番地

冒頭でもご紹介しましたが、丹波おばあちゃんの里は舞鶴若狭自動車道・春日ICを降りてすぐにあります。

・新大阪から中国自動車道利用で約90分
・国道175号線、176号線、近畿自動車道春日IC利用で約30分
・中国自動車道滝野杜ICより約30分

です。

丹波おばあちゃんの里のレストランやフードコート!

丹波おばあちゃんの里は「おばあちゃん」というくらいなので、昔ながらの思わずほっこりする雰囲気やメニューなのですが、若い人たちも嬉しい「おしゃれランチメニュー」もあったりと様々な年齢層で楽しめます。

うどんやそば、定食やハンバーグなど定番のメニューとともに、おしゃれなアヒージョやカルパッチョなんかもありますよ。
また、お米も十五穀※を使用するなどヘルシーで女性も嬉しいですね。

11時~14時30分までの間限定で注文できる「本日のランチ」では1000円で
盛りだくさんの内容で満足感もたっぷりです。

また、内装はあたたかいオレンジよりの茶色をした木で統一されていて、とても温かい雰囲気です。
「木の香るフードコート」がコンセプトにもなっているので、地元丹波産の木が使われているんですよ。

スポンサーリンク


丹波おばあちゃんの里のパンとは?

丹波おばあちゃんの里は元々パン工房だったそうで、現在でも販売されているパンはとてもおいしいと評判です。

特に人気なのが「黒豆パン」。
あんぱんなのですが、焼かれた黒豆がぎっしり入っていて、そのゴロゴロした食感がとても人気なんだそうです。
ベーコンエピなどお食事系のパンも販売されているので甘いのが苦手な方でももちろん大丈夫です!

まとめ

まとめ,画像

それでは最後に、今回ご紹介した「丹波おばあちゃんの里のレストランやフードコート!パンもおいしい!」についてまとめて終わります。

  • 丹波おばあちゃんの里は昔懐かしい気持ちで楽しめる施設。
  • 丹波おばあちゃんの里は8時30分~18時まで営業で、レストランは営業時間が異なるので注意が必要。
  • 丹波おばあちゃんの里は年中無休営業。
  • 丹波おばあちゃんの里は駐車場が普通車で88台用意されているが、土日は混雑しそう。
  • 丹波おばあちゃんの里は丹波おばあちゃんの里は舞鶴若狭自動車道・春日ICを降りてすぐにあるにある。
  • 丹波おばあちゃんの里はおしゃれなランチメニューもおすすめで、木のぬくもりを感じられる内装が人気!
  • 丹波おばあちゃんの里は黒豆パンがおいしい。

紅葉、クリスマス、年末年始とおでかけシーズンなので、一度は丹波おばあちゃんの里に足を運んでみたいですね!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください