流山花火大会2019!穴場や屋台の場所は?駐車場や有料席はいくら?

花火大会,画像

夏といえば花火大会!家族と、友達と、カップルで。

今年もきれいな花火を楽しみましょう!

 

そこで、2018年流山花火大会のことをご紹介します。

 

日程や時間、延期や中止の場合、開催場所やアクセス、交通規制、

穴場や屋台の場所、駐車場のことや有料席についてもお話しますので、

ぜひ参考にしてくださいね!

 

それでは行ってみましょう!

スポンサーリンク


流山花火大会2018の日程や時間、延期や中止の場合は?

 

2018年の流山花火大会は8月25日(土)に開催される予定です。

雨などで開催できなかった場合は、

翌日の8月26日(日)に開催されることが決まっています。

 

もし、8月26日(日)も開催できなかった場合は、

残念ながら2018年の流山花火大会は中止となります。

 

ちなみに花火が打ち上がる時間は、

19時から20時30分までの90分間となっています。

予定では、1万発の花火が打ち上げられます。

 

三郷花火大会(みさとサマーフェスティバル)との同時開催で、

今年も大盛り上がりでしょう。

 

過去には、音楽と花火がコラボした「ザ・スカイミュージカル」が行なわれ

AKB48の「恋するフォーチュンクッキー」や「アナと雪の女王」の

「Let It Go」が流れる中で花火が楽しめました。

 

今年はどんな曲が流れるのでしょう。

フィナーレの大玉の花火も楽しみですね!

流山花火大会2018の開催場所はどこ?

2018年の流山花火大会の開催場所は、

流山1~3丁目の地先江戸川堤です。

予想では17万人もの人が集まるといわれているので、混雑が予想されます。

流山花火大会2018のアクセス方法は?

 アクセス,画像

開催場所までのアクセス方法は、電車を使う場合と、

無料シャトルバスを使う場合の2つがあります。

 

【電車の場合】

流山線流山駅より徒歩5分、流山線平和台駅より徒歩5分

またはJR武蔵野線・つくばエクスプレス線南流山駅より徒歩25分となります。

 

【無料シャトルバスの場合】

つくばエクスプレス線流山セントラルパーク駅より、無料シャトルバスの運行あり。

17時から21時50分まで、流山セントラルパーク駅と流鉄流山線流山駅東口を往復します。

スポンサーリンク


流山花火大会2018の交通規制はどこ?

 交通規制,画像

18時から21時30分まで、花火打ち上げ周辺での

交通規制が行われます。

 

車両も通行禁止となるので、

車で付近を通行することは避けた方がいいでしょう。

流山花火大会2018の駐車場はある?

駐車場,画像

残念ながら駐車場はありません。

当日は公共交通機関を使って行くようにしましょう。

 

また、後ほどご紹介しますが、

花火の打ち上げ付近でなくても花火を楽しめる

穴場スポットがありますので、そちらに出向いてもいいでしょう。

流山花火大会2018の有料席はいくら?

 

2018年流山花火大会には有料席が用意されています。

 

有料席は、SS席、S席、グループ席、ペア席、

そしてA席の5種類となっています。

 

ちなみにそれぞれの価格は以下の通りです。

SS席 土手上パイプ椅子席 1名分 3,000円

S席 土手上パイプ椅子席 1名分 3,000円

グループ席 6名分 12,000円

ペア席 2名分 7,000円

A席 土手斜面 1名分 1,500円

 

それぞれの有料席の購入方法は以下の3つです。

窓口販売:流山市商工会窓口・流山市役所商工課(第1庁舎2階)のそれぞれの窓口まで

店頭販売:ローソン・サークルKサンクス・ファミリーマート

インターネット販売:チケットぴあ・ローソンチケット・イープラス

 

一般の販売開始は2018年7月1日(土)の予定となっています。

流山花火大会2018の穴場の場所はどこ?

小さいお子様や高齢の方がいると、

なかなか近くで花火を楽しむのは難しいですよね。

 

でも、そんなご家庭でも花火を満喫できる穴場スポットがあるんです!

地元の人だけが知る穴場スポットは2箇所。

 

まず、おすすめなのが「イトーヨーカドー流山店」です。

花火の打ち上げ場所からも近く、

当日は屋上が解放されるため、まさに穴場といえます。

トイレもあり、飲み物や食事もあるので、大助かり!

 

そのほかには「流山セントラルパーク駅の臨時駐車場」があります。

ただし、あまり多くの車を停めるスペースはないため、

早い時間帯から駐車しておくことをおすすめします。

 

また、「ヨークマート平話台店」も穴場です。

駐車場が広く、周囲に高い建物がないので花火を楽しむことができますよ。

 

けれど、こちらは無料開放された駐車場ではありません。

この点にはご注意くださいね。

スポンサーリンク


流山花火大会2018の屋台の場所はどこ?

花火大会といえば屋台!

花火が打ち上がる前に買っておけるように、

あらかじめ場所を把握しておくことをおすすめします。

 

屋台はほぼ1か所に集中しており、

有料席を中心として江戸川の上流側に地元の商工会が運営する屋台が並びます。

 

そして江戸川の下流側に屋台村が40店舗ほど並びます。

 

屋台を中心に楽しみたいのであれば、

江戸川の上流側の方が、出店もたくさん並んでいるのでおすすめです。

まとめ

 まとめ,画像

流山花火大会は、音と花火のコラボが

とっても素敵な花火大会です。

 

また、川岸を挟むと、

みさとサマーフェスティバルの花火大会も楽しむことができます。

 

1か所で同時に2つの花火大会が楽しめるなんて、

本当に最高ですよね!

 

ぜひ、2018年流山花火大会に足を運んでください

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください