片山晋呉の不適切な対応や行動とは?同伴者を放置し懲戒・制裁?

ゴルフ,画像

プロゴルファーの片山晋呉さんが、

2018年5月30日に行なわれた

 

国内メジャー大会の「日本ゴルフツアー選手権 森ビル杯」の

プロアマ戦(5月30日)で、片山晋呉さんと同組で回っていた

 

ゲストが片山晋呉さんの応対を不愉快に感じて、

途中でプレー続行を断念したこと

日本ゴルフツアー機構(JGTO)から発表されました。

会長はあの青木功さんなんですよ!

 

実際どんなことをして、何をしたことで、

不愉快と感じたのでしょうか?

 

片山晋呉さんについて調査しました。

片山晋呉のwikiプロフィール

片山晋呉の不適切な対応や行動とは?

同伴者を放置し懲戒・制裁?

で調査しています。

スポンサーリンク


片山晋呉の不適切な対応や行動とは?

画像

今回、日本ゴルフツアー機構(JGTO)が2018年6月6日に

発表していますが、そもそもプロゴルファーが

どんなことが不適切な対応として取られるのでしょうか?

 

日本ゴルフツアー機構(JGTO)が公式では、

「プロアマトーナメントに出場する同伴アマチュアに不適切な対応をしたり、

不快感を与えるような態度をしてはならない」

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180606-00000005-gdo-golf

と明記してあります。

 

不適切な対応や不快感を与えるような態度って、

やはりあいまいな言葉ですね。

人によっては捕らえ方が違うので、

難しい判断になりそうな気がしますよね。

 

なんでプロアマの大会が存在するのでしょうか?

意図としては、

トーナメントの主催・協賛企業の役員や取引先が参加し、

出場選手とともに親睦を深める行事なんですって。

 

男女を問わず、ほとんどの大会で行なわれていることなんですって!

 

ある意味接待みたいなぁものですね。

ファンは一緒にプロゴルファーとラウンドできるので、

うれしいですよね♪

 

ゴルフを余り知らないので、こんな交流をしていたんですね。

 

話を戻すと・・・

 

しかし、今回は招待客が日本ゴルフツアー機構(JGTO)に

対して抗議し、それが承認されたということですね。

 

まぁ接待だったら変な事や話をしたら・・・

契約がなくなりますからね。

ゴルフ界としても痛手になりますよね。

 

既にその抗議をした当事者や片山晋呉さんにも事情聴取を

して報道しているので、普通に考えてプロとしては、

行けないことをしたということですね。

 

アメフト事件や相撲界とかに比べて対応が早いですよね。

やはり今までの事柄をみて、早く対応したほうが

よいとの判断したのかも知れませんね。

 

今後は、調査委員会で、懲戒・制裁の決定を

決めていくようです。

 

実際、どのような不適切な対応や行動かは

今後、日本ゴルフツアー機構(JGTO)から今後

発表されると思うので、変な推測とかしても

おかしくなりそうなので、報告を待ちましょう!

 

推測になりますが、一般の方とプレーに対して、

何か文句とかをいったんではないでしょうか?

中にはゴルフ初心者の方も含まれると思うし、

次の日からツアーが始まるので、

それのプレッシャーというものあったのが

推測できますね。

 

といいながらいろいろ探していたらこんな情報がありました。

スポンサーリンク


片山晋呉は同伴者を放置し懲戒・制裁?

ゴルフ

実は、産経ニュースでは、ラウンド中に片山晋呉さんが

練習してゲストが放置したことが問題となっているんですって!

 大会は5月30日に開催された。関係者などによると、

片山選手はラウンド中に自らの練習をするなどして、招待客を放置したという。

不快感を覚えた招待客は、ラウンド途中で棄権した。

引用元:https://www.sankei.com/smp/sports/news/180606/spo1806060027-s1.html

産経ニュースの情報が早いですね!

まぁ次の日は試合だから練習したい気持ちは分かりますね。

 

これが真実ならば・・・

接待と考えたらダメな行為ですよね。

 

またALBAでもこのように詳しく報道していますね。

関係者の話をまとめると、片山はプロアマ戦の途中に自身の練習をしていたという。

ゲストへの対応は当然求められることだが、

多かれ少なかれプロアマ戦に出場している選手が自身の練習をプレー、

ゲストへの対応の合間にするのは見慣れた光景だ。

各ホールのホールアウト後に本戦のピン位置を想定して

球を転がすといった行為は、これまでも多くの選手によって行われてきている。

ある関係者の話では、2番ホールのティグラウンドに前の組がいたため、

1番ホールを終えたあと、片山がグリーン上でパッティングの練習をしたという。

これは男女にかかわらず、プロアマ戦ではよく見られる行為だが、

片山が実際、どれほどの時間、どれだけの練習を行っていたのかは不明だ。

実際このように、ゲストが途中でプレーを断念するというケースは

「珍しいですし、記憶にはありません」と関係者も話している。

引用元:http://www.alba.co.jp/tour/news/article/no=93591

プロアマ戦で練習するのはよくあることなんですね。

しかしなんで今回は、ダメだったんでしょうね。

 

練習をし過ぎたのか?

練習をし過ぎて、ラウンドするのが

遅くなってしまったのかや

そもそもそのゲストがその練習するのが許せなかったのか・・・

いろいろと考えられますが、

実際の報告を待ちましょう!

 

日本ゴルフツアー機構(JGTO)の

懲戒・制裁には除名、出場停止、罰金、厳重注意が

ありますが、どれになるんでしょうか?

 

さすがに除名はないとしても、

何試合か出場停止と罰金、厳重注意がありそうな

雰囲気ですよね。

 

ゴルフは紳士のスポーツなのと、

相手がスポンサーだったと考えると・・・

この辺も考慮に入れると思いますので、

意外と思い処分になるかもしれませんね。

 

片山晋呉さんは本も出していますね。

この辺にもヒントがあるかもしれませんね。

この人も話題のゴルファーですよ!

キムハヌルのパンテラし過ぎ画像集や動画!水着や整形の噂!

2018.05.07

立松里奈は可愛いが彼氏はいる?父親や国籍は?身長や歯が気になる!

2018.03.31

片山晋呉とラウンドした同伴者とは?

画像

さすがに誰とはまだ書いていませんね。

しかし、性別は男性ということは現時点で

分かっています。

 

さすがにゲストなので、名前とかは報道されない

可能性が高いですよね。

 

それにそれがスポンサー等の人だったら

余計、報道される可能性は低いですよね。

スポンサーリンク


ネットの声

画像

・晋呉ちゃん、なにをしたんか知らんけど
そういうのも含めてプロゴルファーやから
それはあかんわ

また人気下がる

・あれだけの実績だけどスポンサー付きにくいもんね。お疲れ様。

・この人、根本的に「俺様」ですからね。
有名な話。
ファンやスポンサーあってこそのツアーであることを分かってない典型。

・片山は確かに勝負強さでは相当なものがあったでしょうが、元々ルックスは悪いし、加えてファッションセンスも無いゴルファー。また、マナーの悪さもかねてから指摘されてきました。今件でもスポンサーを怒らせるくらいの酷い対応、態度であったなら、いっそ永久シードの資格はく奪くらいでも良いかも??

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20180606-00000005-gdo-golf

 

片山晋呉さんを別の切り口で調べています。

片山晋呉の妻(嫁)は女性問題で離婚?ハゲでかつら?髪型がおかしい噂!

2018.06.08

片山晋呉の性格や評判は?態度が悪い噂!実際何をしたの?

2018.06.06

まとめ

まとめ,画像

片山晋呉さんの不適切な対応や行動について調査しました。

 

不適切な対応や行動は

ラウンド中に練習をしていたことだった!

 

今後の処分については、

何試合か出場停止と罰金、厳重注意がありそうな

雰囲気と推測!

 

詳しいことについては、今後の報道を待ちましょう!

ワイドショーがこぞって調べそうなネタですね♪

長引きそうな事象ですね!

スポンサーリンク


2 件のコメント

  • プロテストの時に、スポンサーに対する態度について、講習した方がよさそうです。太鼓持ちを講師として呼ぶべきです。プロがプレー中に練習するのは、当然だと思う。それを見て感心するどころか、怒って帰るという人の性格も普通ではないと思う。

    • コメントありがとうございます。
      スポンサー対する話は出ていると思うんですよ。
      再度の確認が必要かも知れませんね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください