上茶谷大河の読み方や京都学院高校出身?球速や球種!成績や動画を調査!

野球,画像

今秋ドラフト1位候補の東洋大、上茶谷大河投手をご存知ですか?
東洋大学、今年はドラフト上位候補のピッチャーが2名もいる中で、大学4年の春のリーグ戦では16個の三振を奪い、初勝利を果たしました!
実は大学3年生のリーグ戦まで、1勝もしたことがないそうですよ。
そして、こちらも驚き。駒澤大学戦ではなんと20個もの三振を奪っています!
東都リーグ初、新記録だそうですよ。すごいですね。

そんなドラフト1位候補の上茶谷大河投手の名前の読み方や出身高校など、
気になるところをチェックして行きましょう!

スポンサーリンク


 上茶谷大河のwikiプロフィール

  • 名前:上茶谷大河(かみちゃたにたいが)
  • 生年月日:1996年8月31日
  • 出身地:京都府京都市
  • 身長:181cm
  • 体重:85kg
  • 投打:右投げ右打ち
  • ポジション:ピッチャー

 

まず、お名前。随分と珍しい名字ですね!
上茶谷と書いて「かみちゃたに」と読むようです。
この名字は全国的にもかなり珍しく100人いれば多い方ではないかなとも思われる名字です。
京都府出身ということで、京都はお茶が有名ですが名字にも「茶」が入っていてなんだか京都らしい名字ですね!

上茶谷大河の学歴

上茶谷投手の出身中学校は地元京都市の衣笠中学校だと言われています。
小学校から地元のクラブチームに所属し野球をしていたため、
中学校でも野球をやられていたのでしょうね。
上茶谷投手は高校卒業後、東洋大学に進学しました!
高校は京都学院高校ではないかと言われています。

スポンサーリンク


上茶谷大河の経歴や成績

ドラフト1位候補ということで、何歳から野球を始めたのかも気になるところです。
なんと上茶谷投手、小学校1年生から野球を始めたそうです。。つまり7歳でしょうか。
小学校中学年から野球を始めたという人は多いかと思いますが、低学年の頃から野球をしている人は中々少ないのではないでしょうか。

小学1年生から野球を始め、中学生になると「京都レッドベアーボーイズ」に所属しました。
高校でもそのまま地元の京都学園高校で野球を続け、2年生の春からエースナンバーを背負っているようですよ!
甲子園などについても気になるところですが、3年生の夏の京都府大会では強豪校の福知山成美と対戦、残念ながら2ー8で敗れ甲子園出場にはなりませんでした。

その後は東洋大学に進学しました。
大学3年まで未勝利というところが少し驚きです。

ですが大学4年生の春のリーグでは4/9の中央大学戦で16奪三振や、5/4の駒澤大学戦で20奪三振を奪うなどの活躍を見せています。
この活躍、好成績のおかげでベストナインに輝きます。
これからの活躍も見逃せませんね!

上茶谷大河の球速や球種!

最速151km/hのストレートを投げるピッチャー!
変化球は、スライダーやチェンジアップなどなど。

大学3年生の秋の時点では最速145km/hだったものの、4月に行われたキャンプ初日に146km/hを計測しました!

上茶谷大河投手の球種は、
・ストレート
・スライダー
・チェンジアップ
・スプリット
・カットボール

大学4年生春までは3球種(ストレート・スライダー・スプリット)が中心となった投球スタイルでした。ですが今では東急の幅を広げているようです!

上茶谷大河の動画まとめ!

こちらは20奪三振、東都リーグ新記録を達成した日の動画。


2017年4/19の亜細亜大学戦。1年半前の動画ですね!


日本大学戦。2017年9/5に行われています。結果は残念ながら3ー5でした。

スポンサーリンク


上茶谷大河の口コミや評判!

やっぱり名字が変わってる!中々いない名字ですよね。

かなり好印象という感じですね!まず「嫌い」だという人は見当たりませんでした。

でもやっぱり名字がみんなきになるようでした!

まとめ

まとめ,画像

今回はドラフト候補1位で話題の上茶谷大河投手についてでした!
名字が少し独特というか、珍しく覚えやすい方ですね。
今後の活躍も期待して行きましょう。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください