亀石倫子のカップや可愛い画像!子供や夫(旦那)は?学歴や経歴を調査!

弁護士,画像

立憲民主党が来年の夏の参院選に擁立した亀石倫子さん

現在は弁護士として、また情報番組などのコメンテーターとして人気を集めていますが、昔はドコモで働いていたそうですよ。

亀石倫子のカップや可愛い画像!子供や夫(旦那)は?学歴や経歴を調査!で調べています。

では、亀石倫子さんのことを詳しくご紹介していきます!

最後には民主党での公認での会見動画を紹介しますね。

スポンサーリンク


亀石倫子のwikiプロフィール

  • 名前:亀石倫子(かめいし みちこ)
  • 生年月日:1974年
  • 出身地:北海道小樽市
  • 結婚歴:既婚

 

1974年生まれの亀石倫子さん

1997年に東京女子大学を卒業し、ドコモに入社されました。

そして弁護士への道を歩むため2000年にドコモを退職

 

2005年に大阪市立大学法科大学院に入学し、2008年の司法試験で合格されています。

翌2009年に大阪弁護士会に登録をされ、2016年に「法律事務所エクラうめだ」を開設されました。

 

亀石倫子さんは、主に刑事事件を多く扱ってこられたいわゆる「デキる弁護士」。

例えば、「裁判所の令状もないのに、捜査対象者が乗る車にGPSの端末を載せるのは違法」と最高裁が認めた裁判に携わっていました。

その他にも、大阪市内のダンスクラブが許可なしに営業をしたとして風俗営業法違反に問われて行われた裁判を「無罪」とした裁判も有名です。

亀石倫子の学歴(出身高校や大学)

出身高校については正式な発表はありませんでした。

けれど、出身地である小樽の高校に通っていた可能性は高いです。

小樽市で最も偏差値の高い高校は「小樽潮陵高騰学校」です。

けれど、この高校は偏差値が59ほどだそうなので、もしかすると市外の高校に進学していたのかもしれません。

 

大学は、東京女子大学です。

学部や学科は、理学部英文科だそうですよ。

なんとも賢そうな学部・学科名。

それにしても、この頃の亀石倫子さんは弁護士になろうという考えはなかったのでしょうか。

法学部かと思いきや、違うんですね。

スポンサーリンク


亀石倫子の経歴

東京女子大学理学部英文科を卒業された後、1度は通信会社大手のドコモに就職されます。

そしてその後、弁護士を目指して大阪市立大学法科大学院へ。

ここから輝かしい弁護士の人生が始まります。

とはいっても、法科大学院を卒業された亀石倫子さんは、いきなり自分で法律事務所をかまえたわけではありません。

まずは「弁護士法人大阪パブリック事務所」に所属をし、多くの経験を積まれました。

そしてその後、2016年に「法律事務所エクラうめだ」を設立されたのです。

亀石倫子の結婚した夫(旦那)や子供は?

亀石倫子さんご結婚されています

夫は有名人ではないようで、あまり多くの情報は公開されていません。

 

ただ、ラグビー経験者で、出会いはドコモみたいです。

入社3年目の時に2泊3日の泊りがけの研修があり、これがきっかけで知り合ったのだとか。

そして、なんと3日目に付き合い始めたというからビックリです。

 

お互いになにか惹かれるものを感じたのでしょうね。

体育会系でおそらく亀石倫子さんと同じく大手通信会社ドコモ勤務の旦那さまは「頼れる夫」という感じなのでしょうか。

 

ただ、情熱的にアプローチしたのは亀石倫子さんの方だそうですよ。意外ですね!

一方、子供についてはまったく情報がありませんでした

弁護士に、コメンテーターにと活躍されている方ですし、もしかするとまだ子供がいないのかもしれません。

亀石倫子のカップはどれぐらい

亀石倫子さんといえば別名「美人すぎる弁護士」です。

そのくらい容姿が整った人なので、整形疑惑もありますし、カップがどのくらいなのかといったネタもネット上で盛り上がっています。

 

亀石倫子さんの写真を拝見する限り、ものすごく大きいバストには見えませんし、貧乳というわけでもなさそうな感じです。

平均的なカップなのではないでしょうか。

スポンサーリンク


亀石倫子の美人で可愛い画像まとめ

なんだか微笑んだ顔が、女優の「ともさかりえさん」に似ていると思いませんか?ショートカットがとってもお似合いですよね。上品さもあります!

 

View this post on Instagram

 

#ユアタイム #亀石倫子 #亀石弁護士

Anda Hiroyukiさん(@hiroyuki.anda)がシェアした投稿 –

亀石倫子さんって、おしゃれですよね。そして、いつも弁護士バッジをつけていませんよね。昔から周りに合わせることが苦手だったという亀石倫子さん。学校でも浮いていた存在で、会社でも労働組合に入らないなど、自分の考えを貫くところがあるようです。

でも、そんなところがたくましく、頼りがいがあるように感じて親近感がもてますよね!

 

View this post on Instagram

 

#亀石倫子 #サンデーステーション

Anda Hiroyukiさん(@hiroyuki.anda)がシェアした投稿 –

コメンテーターとしても独自の視点でものをいうので、視聴者からの人気も高い亀石倫子さん。議員になれば、こうしてテレビで姿を拝見する日は減ってしまうかもしれませんが、今後の活躍に大いに期待し、応援していきたいですね。

まとめ

まとめ,画像

立憲民主党より参院議員選挙に出馬することが決まった亀石倫子さんについて、詳しくまとめてご紹介しました。

 

民主党での公認での会見動画です。

弁護士でありながらコメンテーターであり、とても魅力的な女性ですよね。

これまでの経験を活かして選挙に勝利し、大阪府や日本を良い方向へ導いてくれることを願いながら、活躍を応援していきたいですね!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください