飯間浩明の高校や大学はどこ?プロフィールや経歴!すっぴんとは?

画像

飯間浩明さんを知っていますか?

 

正直筆者は、今回ブログを書くのに取り上げるまで、

全く知らなかったのですが、では、なんで、今回の

ブログの題材にしたのというと、

6月11日に放送されるプロフェッショナル仕事の流儀にて

特集が組まれると耳にしたんです。

 

まぁ、テレ〇〇ョン情報なんですけどね笑

 

本当は少し調べるだけのつもりだったのだけど、

調べれば調べるほど凄い面白い方なんだと。

 

俄然興味が湧いてきて、今回のブログの題に

してしまいました。

 

飯間浩明のwikiプロフィール、

高校や大学はどこ?プロフィールや経歴!すっぴんとは?

で調査しました。

 

どんな面白い方か、伝え切れるかあれですが

是非、楽しんでいってください。

 

それでは、いってみましょう!

スポンサーリンク


飯間浩明のwikiプロフィール

  • 名前:飯間 浩明 (いいま ひろあき)
  • 生年月日:1967年10月21日
  • 年齢:50歳(2018年6月現在)
  • 出身:香川県高松市
  • 出身校:早稲田大学

 

うどん県の人なんですね、彼等にとってうどんは、

喉越しを楽しむ物で、飲み物に近いって聞いた

事があります飯間さんもそうなのでしょうか?

飯間浩明の出身高校や大学はどこ?

画像

さてwikiプロフィールの次は出身高校や大学を

ざっと振り返ってみましょう。

 

1983年香川県立高松高等学校入学

1986年香川県立高松高等学校卒業

 

県立高校の出身なんて時代ですね、80年代は、

まだまだ、私立よりも、県立の方が、優秀と

 

言われた時代ですものね、そんな時代の県の

県庁所在地の名前を冠する学校は今で言うとこの

 

お受験をして入る名門私立と同じが、それ以上の

学力が、無いと入学できなかったってことです。

 

そう考えると、やっぱり勉強が好きだったのかな?

と思います。

 

1986年早稲田大学第一文学部 入学

1991年早稲田大学大学院文学研究科 卒業

 

早稲田大学で文学部に携わり本格的に、日本語の

学者さんを、目指す様になった見たいですね。

 

次に経歴を紹介しますね!

飯間浩明の経歴

経歴,画像

大学院修了後三省堂にアルバイトとして入り

辞書編纂に、携わるようになります。

 

三省堂国語辞典第6版より編集委員として

参加しています。

 

成城大学 早稲田大学などても、非常勤講師を

勤める傍ら作家として「不採用語辞典」「辞書を編む」

等数多くの著書を出版します。

 

辞書の編纂委員をされているだけでなく

本を沢山出されてるんですね。

今度、暇があったら

読んでみたいですね。

スポンサーリンク


飯間浩明氏のツイッターは?

画像

飯間浩明でインターネット検索をしたら最初に

出てくるのがTwitterについてです。

 

そんな、人気なのかと思いTwitterにアクセス

してみました、そしたら既に5万人以上の

フォロアーをもつ人気ユーザーみたいですね。

なんでこんなに人気なんでしょう。

 

筆者なりに解析してみました。

 

テレビで当たり前のように使われている、

慣用句の誤用についてかなり辛口に、

ツイートされてます。

 

なんでもとある番組で

紹介された「やぶ医者」の語源が間違ってるので、

残念と言う内容見たいたですね。

 

筆者は、残念ながら、凡人なので、

諸説あるからいいじゃんとか元も子も

無いことを思ってしまうのですが、

 

飯間浩明さんほどの学者さんになってくると、

明確な根拠があって幾つかある語源の説の中で、

これだって言うのを持っているのでしょうね。

 

だとすると、あとはディベートの世界ですね。

きっと飯間さんの根拠を一蹴するような、

対立意見をもつ学者さんもいらっしゃって、

 

お互いの説がいかに正しいか、その理論の

正当性を日々ディベートされているのでしょう!

 

でも、お互いに、それが決定打を持たない

水掛け論である事も分かっているという

そんなやり取りを想像してしまいます。

 

皮肉屋とも取られかねない性格ですが、

こういう細かいと頃を気づいて、

その、気づきに、

悦びを見いだせないと研究職なんて、

やってられないのかな?とも思います。

 

あとこんなツイートも気になりました。

 

読んでみてもなんて言って言っていいか迷います。

 

要は水が多くてびちゃびちゃに炊けたご飯は、

軟らかいで、水加減、火加減、蒸らし加減、

全てが完璧でふっくら炊けたご飯は柔らかいで。

 

どちらも、ひらがな表記や音声だとヤワラカイ

なのでご飯の炊き加減の質問をしている人に

やわらかく炊けるとは、軟らかい?

 

それとも柔らかい?時いているという事、ここまでは、

何とか理解しました。

 

でも、なんかおかしくない

ですか?だって質問者さんちゃんとご飯が、

上手く炊けなくて、やわらかくなってしまいます。

 

と質問者さんの意図を読み取るどう考えても

水気が多くてびちゃびちゃに、なっちゃうって

意図ですよね、

 

そもそもこれ、文学の先生に

聞く内容かな?とか思うわけですよ。

 

まぁ生徒さんとかの、

会話からこういう設問に出来そうな、

会話を覚えてて使っただけたと思いますけど、

って本題はそこではないですね。

 

本題は設問に書かれている最後のこの文章

「あなたは軟らかいご飯を否定するんですか。

 

世の中には、固いご飯が食べられない人だって

いるんですよ」

 

どうやら、この設問の本質は飯間さんが軟らかい

ご飯が好きで、カレーにはルーが、かかるから

 

固めのご飯がいいと思っている質問者さんを

断固として否定しているってことでOK?

 

そう筆者は解釈しましたが、違うのかな?

もし、こういう解釈があるよって読者さんが、

 

いらっしゃったら是非下のコメント欄から

コメントしてください。教えてくれると

 

凄く嬉しいです。

 

ともあれ、紹介したふたつのツイートをふくむ

ま6000近くある飯間さんのツイートをざっと

 

流し読みしてみて思ったのは、こだわりの強い

おじ様だなって思いました、これはこうと、

 

全ての事に、自分の中のマイルールを決めていて

それから外れないように、ルールを遵守するタイプの

 

方なのかな?と印象を受けました。もしかしたら

朝起きて最初にベットから下ろす足とかも、

 

決めていたりして、あと時間に物凄く厳しそう

もし、筆者が生徒だったら絶対嫌われる自信が、

 

あります、筆者は残念ながらそういうタイプの人を

イライラさせてしまう才能があるみたいで。

 

この人もプロフェッショナル仕事の流儀に出演しています。

白坂亜紀の結婚した夫(旦那)や若い頃の画像は?プロフや年収を調査!

2018.04.12

飯間浩明の本は?

画像

さて、経歴のところでも少し紹介しましたが、

飯間さんは作家さんとしても活躍していて、

今まで、数多くの著書を世に出されています。

 

本来なら、筆者が、この本お勧めですよと、

紹介出来たらよかったのですが、なんせ不勉強で

なので、

 

今回は、飯間さんの本の中でも、筆者が、

ファーストインプレッションで読んでみたいなと

思った3冊を読んでみたいと思った理由を添えています。

 

まず第3位 !

 

辞書を編む、作るではなくて編むという単語の

チョイスか学者の先生らしいですね。

 

辞典の編纂委員を、実際してらっしゃいますし

裏話的なものを聞けるのでしょうか?

 

続いて第2位は !

 

小説の言葉尻を捉えてみたですって、さっきの

Twitterのとこで薄々感ずいていましたが、

 

やっぱり、そういう性格なのですね笑

細かい所が、気になるというか、重箱の隅をつつく

 

のが、好きというか・・・・でも、嫌いじゃない

です。学者としての飯間さんじゃない飯間さんの

 

魅力がたくさん詰まってそうです。

 

そして堂々の第1位は!

紹介したいと思います。では、どうぞ

 

題して「伝わる文章」を書く技術、えーそですとも

今の筆者に一番必要なものです。どうにか、

 

この稚拙な文章を脱却したい、もっと面白い

文章を書いて、Yahooとかの上位ランカーに

 

と野望はつきません、というか、早速amazonで

ポチって来ようかな?

 

どうでしたか?ランキング形式で気になった書籍を

紹介してみました。

読んでみてください。

スポンサーリンク


飯間浩明のすっぴんとは?

画像

すっぴんって化粧とかするのかな?え?女装癖?

そんな疑問を元に調べてみました。

 

そしたらこんなの見つけましたよ。

 

なーんだラジオの番組名だったんですね

すっぴんってまあそうですよね。

 

筆者的には隠れオネェ疑惑とかの方か面白かった

のですが(ヾ(・ε・。)ォィ)

 

ついでにラジオのホームページリンクを

貼っておきますね。

 

http://www.nhk.or.jp/suppin/

 

スマホやパソコンからでもradikoで聞けるみたいです。

 

この人もプロフェッショナル仕事の流儀に出演しています。

三枝俊介の経歴や年収は?清里のチョコレート店の場所や通販は?

2018.05.27

タサン志麻の旦那(夫)や年齢は?レシピや依頼方法!プロフィールを調査!

2018.05.17

まとめ

まとめ,画像

さて今回の調べたことをまとめていきましょう。

 

・飯間浩明は三省堂国語辞典の編纂委員である。

 

・飯間浩明はかなり毒のあるTwitterで大人気である

 

・飯間浩明は作家としても数多くの著書を持つ人気作家である

 

・飯間浩明は すっぴんというラジオ番組にゲストで、出演したことがある

 

こんな感じになりました、筆者個人としては、

やっぱりこういうブログを書くものとして

 

教えをこいたい先生だと思いましたね本を買う

だけでなくできたら講義を受けたいと思いました。

 

そんな飯間さんですが、冒頭に、描いたように

6月11日にプロフェッショナル仕事の流儀に

 

取り上げられます、人となりをよく知るために

是非視聴したいと思いました。

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

スポンサーリンク


2 件のコメント

  • はじめまして。飯間さんのフォロワーです。
    こちらのブログの内容について、ご意見くださいとご記載があったのでコメントさせていただきます。こちらの文章中で取り上げていらっしゃるカレーのツイートには続きがあります。1つの投稿に対する的外れな返答、所謂『クソリプ』の例をいくつかあげてどうしてこういった(的を射ない)返答が生まれてしまうのか、という内容です。
    ですので、恐らく、飯間さんご自身のが柔らかいご飯が好きなわけでも、無意味に厳しい言い方をしているわけでもではないと思います。もしよろしければ、ツイッターの該当部分をご覧になってみてください。
    フォロワーとしてはこのように取り上げられて飯間さんの知名度が上がるのは嬉しく思っています。
    通りすがりで失礼致しました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください