飯島望未の実家や事務所はどこ?可愛い画像やカップ!韓国とは?

画面

「セブンルール」では、

いつもストイックに仕事に向かう

人たちに触れられて、

 

仕事がんばろう!と

思えてきますよね!

 

2018年5月1日の放送では、

世界トップレベルのバレリーナ

飯島望末さんがクローズアップされます。

 

飯島望未の実家や事務所はどこ?

可愛い画像やカップ!韓国とは?

という記事でお送りします。

 

この人もセブンルールに出演していました。

スポンサーリンク


飯島望未のwikiプロフィール

  • 名前:飯島望末(いいじまのぞみ)
  • 生年:1991
  • 出身地:大阪府
  • 年齢:26歳(2018年5月時点)

 

飯島望未さんは世界的なバレリーナで、

シャネルの新作ウォッチアンバサダーを

務めたこともあるアーティストです。

 

6歳からバレエを始めて、

13歳でニューヨーク「ユース・アメリカ・グランプリ」

で3位を勝ち取ります。

 

その後、15歳で単身アメリカに渡り、

1年契約の崖っぷちの状況で

アメリカ5大バレエ団の

 

ヒューストンバレエ団と

当時最年少でプロ契約を結びます。

 

高い評価を受け2013年、

アメリカのダンスマガジンで

「25人の」今見るべきダンサーに選出されました!

 

世界的に実力のある

バレリーナなんです!

 

2016年にはシャネルの香水をイメージした

ドキュメント作品に大抜擢!

「香りを映像化する」というコンセプトに

抜擢されるほど、

独自の世界観を持つバレリーナなんです!

飯島望未の事務所は?

#CrankyWednesday @commonsandsense_magazine Makeup @sadaito hair @shucohair

Nozomi iijimaさん(@nozo0806)がシェアした投稿 –

高い評価を受け

「25人の」今見るべきダンサーに

選出された飯島望未さんですが、

 

スイス、アメリカなど、

世界の有力な事務所(カンパニー)を

渡り歩いてきた実績があります。

 

アメリカヒューストンバレエ団で認められた後、

スイスのチューリッヒバレエ団に所属。

 

現在はヒューストンバレエ団の

ファーストソリストを務めます。

 

ファーストソリストとはダンサーのランクで、

主役〜準主役級のポジションのこと。

その実力から、ソロも任せられているそうです!

 

世界に認められた実力なんですね!

スポンサーリンク


飯島望未の実家は?

画像

世界を股にかけるバレリーナである

飯島望末さんですが、

実家が裕福だからバレリーナになれたのでは?

 

とも思ってしまいますよね。

もちろん、娘にバレエをさせられるには、

ある程度の経済的余裕が必要だと思います。

 

でも実は、飯島望末さんは母子家庭で育ったそうで、

経済的には苦しかった

そうなのです。

 

そのため、「短期間でプロにならなければ後がない」

という崖っぷちの状況で、

一年契約で単身アメリカに留学します。

 

そこで、

持ち前の「負けず嫌い」が発揮され

一年で見事プロ契約を結ぶことができたのです!

 

この「負けず嫌い」というのが

飯島望未さんのキーワードのようで、

バレエを始めたのも、

 

勉強もピアノもそこそこできたのに、

初めてトライしたバレエが難しくて

できないのがとても悔しかったからだそう。

 

また、親友のバレエ仲間たちと

ケンカしながら切磋琢磨し、

実力を磨いていったそう。

 

そんな、ライバルの誰よりも先にプロになりたい。

という思いがステージでも発揮され、

それが飯島望未さんの魅力に変わっていったそうです。

 

実は飯島望未さんは

昔はシャイで内向的だったそうですが、

 

舞台で踊っていると、

周りに『別人だね』と驚かれるくらい、

自分を出せるのだそう。

 

. Just because. . . . Total look @danskin_japan #MondayOff #Ballet #バレエダンサー #バレエ

Nozomi iijimaさん(@nozo0806)がシェアした投稿 –

舞台の上にいるときのほうが

居心地がいいという、まさに踊るために

生まれてきたような方でした。

飯島望未の可愛い画像!

飯島望末さんは、バレエの実力もさることながら、

おしゃれなセンスでも

人気を集めています!

 

抜群の私服センスが、

インスタで大人気なんです!

スイスのカフェの雰囲気が好みらしいですよ。

 

なんだろこの手。 @kontakt.press @takaoiwasawa

Nozomi iijimaさん(@nozo0806)がシェアした投稿 –

 

きっと世界を飛び回って、

いろんな世界に触れることで、

自分の感覚を研ぎ澄ましてきたのでしょう。

 

飯島望末さんのファッションのこだわりは

服のラインがきりっと出るような、

構築的なシルエットを選ぶことだそう。

 

ハリ感のある生地のものばかり持っているのだそうです。

逆に、ふわふわ、モコモコしたものは

身につけない主義らしいですよ。

 

だから、

ムートンブーツやダウンジャケットは

持っていないそうです。

 

寒いスイスでも、

クールに直線的なシルエットで歩く

飯島望末さんが、はっきりイメージできるようですね。

スポンサーリンク


飯島望未のカップは?

New leotard. Love it😻😻 @gaynorminden 💗💗

Nozomi iijimaさん(@nozo0806)がシェアした投稿 –

バレリーナである飯島望末さんは、

体幹が鍛えられていて

とても美しいスタイルですよね。

 

グラマー、というわけではなくて、

アスリートのようなシュッとした

体型です。

 

ダンスをする関係上、

コルセット等をしている可能性はありますが、

バストはそこまで大きくないように思われます。

 

バストの大きさというよりも、

センスとか、美意識、美しさを

飯島望末に求めている方は多いでしょうから、

 

あまり気になりませんよね。

タレントのYOUさんも

「大好物!」って言っていましたよ。

 

ちなみに、飯島望末さんの憧れの女性像は

桃井かおりさん、だそうです。

彼女もまた、バレエをやっていて、

 

イギリスのロイヤルバレエアカデミーに

留学するほどだったのだそう。

同じバレリーナ同士、通じ合うものがあるのでしょうね。

飯島望未の韓国とは?

😺 @takay0o0 さんとおそろマグ❤

Nozomi iijimaさん(@nozo0806)がシェアした投稿 –

飯島望末さんと、韓国との関係も

気になる方が多いようなので、

調べてみました。

 

実は、飯島望末さんは、シャネルのライン

「コード ココ」のアンバサダーとして、

韓国人モデルのパク・スジュたち

3人と共演したことがあるそうです。

 

飯島望未さんのバレエダンサーとしての実力プラス、

その華奢な体つきと、エッジの効いたスタイルが

シャネルのイメージに合致したそうで

抜擢されたそうです。

 

自分を生かして勝ち取った役、

と言えますね。

 

飯島望未さんは、プライベートも大切にしたいし、

ダンサーである前に、普通の人間でありたいという

考えで生活しているそうです。

 

24時間バレエのことしか考えていない

タイプではなく、

 

平日の午前中は家事や好きなことをして、

お昼過ぎから19時くらいまでレッスン。

 

そのあとは友人と会うとか、自宅で映画鑑賞、

猫と遊んだりするそうです。

 

週末は大阪の実家に帰るとのこと。

自分の時間をすごく大切にされていました。

 

ダンスとは、自分を表現することですから、

自分を大切にして、感覚を研ぎ澄ますことが、

とても大切なんでしょうね。

 

この人もセブンルールに出演していました。

平野紗季子は親が金持ちで結婚している?出身高校・大学を調査!

2018.02.06

飯島望未出演のセブンルールを見逃した方

セブンルールの再放送を見るためにはこちら!

FOD(フジテレビオンデマンド)は、

有料サービスなんですが、見逃し配信の終わった作品や

一部作品の動画を見るのに料金がかかるんですが、

コースによって料金が変わりますが、最低でも月額300円は必要になります。

 

しかし、今なら期間限定で無料視聴することが可能なんですよ!

 

FODは現在「31日間無料お試しキャンペーン」を実施中です。

約1か月間は、無料で動画を視聴することができます。

 

なんと現在、放送中のコンフィデンスマンJP

FODオリジナルドラマのグットモーニングコールまで

見れちゃう何ってお得ですよね。

 

無料期間中に解約すれば、料金は一切かかりませんよ!

解約はすぐできました。

無料で1か月間お試しできますので、おすすめですよ♪

まとめ

まとめ,画像

ここまで、世界的バレリーナ、

飯島望未さんを見てきました。

 

負けず嫌いで勝ち取った

ファーストソリストというポジション

 

踊っている時が一番楽しい、

というダンスへの愛情

 

ファッションセンスや、

インスタの世界観も人気と、

 

自分を突き詰めて、

ちゃんと表現している方だな、と

すごく魅力的でした。

 

後々は、日本のバレエ業界の

レベルアップに携わりたいということで、

これからの活躍も楽しみでした。

 

最後に、『セブンルール』の予告動画を

貼っておきます。

これからも活躍して欲しいなぁと思いました。

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください