ぎふ清流里山公園の混雑状況や駐車場!犬(ドッグラン)や遊具は?温泉を調査!

公園,画像

ぎふ清流里山公園とは、岐阜県にある公園なのですが、自然豊かで子供も大人も楽しめる公園ということで現在大注目なんです。

岐阜県に押すまいの方も、そうでない方も、今日は混雑状況や駐車場はあるのかなどの木になる情報から、犬が遊べるドッグランスペースや遊具はどれくらいあるのか?温泉もあるって本当?などなど、気になる情報は徹底的に調査していくので、どうぞご覧ください!

スポンサーリンク


ぎふ清流里山公園とは?

ぎふ清流里山公園は以前は「昭和村」という名前で営業していた施設がリニューアルオープンされた公園です。

自然をコンセプトにし、名前にもあるよう「里山」のような広々とした公園で子供は新鮮な気持ちで遊ぶことができ、大人は少し懐かしい気持ちになれるような、そんな場所です。

ぎふ清流里山公園の営業時間や定休日は?

ぎふ清流里山公園営業時間は、

  • 3月から11月:9時~18時
  • 12月~2月:10時~17時

基本屋外の施設なので、冬場は暗くなるのも早いためか営業時間が少し短くなりますね。

定休日は、

  • 3月~11月:無休
  • 12月~2月:毎週水曜日

こちらも、冬場になると1日だけ定休になるんですね。
とはいえ、臨時休業なんかもないとは言えないので、行く予定の日は事前に公式ホームページなどでチェックしていくと確実です。

ぎふ清流里山公園の料金

ぎふ清流里山公園はなんと入園料はかからないんです。
公園なので、自由に立ち入ることができます。
ただし、公園内にある核施設には入場料がかかる場所もあるようなので、そちらはそれぞれの場所について調べておく必要がありそうです。

スポンサーリンク


ぎふ清流里山公園のアクセス

住所:岐阜県美濃加茂市山之上町2292番地1

車で行く場合

東海環状自動車道:美濃加茂IC降りてすぐ。
中央自動車道:多治見ICより国道248号で約20キロ。
東名・名神高速道路:小牧ICより国道41号で焼く25キロ。

土岐方面から行く場合

高速道路を標識に従い進み、美濃加茂SA・ぎふ清流里山公園方向に進み、分岐点が着たらぎふ清流里山公園方向へ進む。
※ここで美濃加茂SAに入ってしまうと、ぎふ清流里山公園にはいけなくなってしまいますので要注意。

美濃・関方面から行く場合

高速道路を標識に従い進み、美濃加茂SA・ぎふ清流里山公園方向に進み、美濃加茂SAを経由してぎふ清流里山公園方向へ進む。
※ぎふ清流里山公園に立ち寄った後で美濃加茂サービスエリアに行くことはできないので要注意!

公共交通機関で行く場合

最寄り駅:美濃太田駅から車(タクシーまたは愛バス)で約10分

JRで行く

名古屋駅→東海道本線乗車後20分→岐阜駅→高山本線乗車後約40分→美濃太田駅

名鉄で行く

名古屋駅→犬山線乗車後約25分→犬山駅→日本ライン今渡駅→タクシーで約15分→ぎふ清流里山公園

ぎふ清流里山公園の駐車場

ぎふ清流里山公園には無料駐車場があります。
乗用車は300台、大型車は50台停まることができます。
結構な台数が停まることができるので車でくるといいのですが、土日の昼間なんかは混雑が予想され、空いているスペースを探すのに時間がかかってしまう・・・なんてこともありえるので、できるだけ早く行くのがオススメです。

ぎふ清流里山公園の混雑状況

オープンしたのは2018年4月で、当初はかなりの混雑だったようですが、現在は大分落ち着いてきているようです。
特に平日なんかは穴場だと思われます。

ちなみに公園内で一番混雑していると言われているのは食事どころで、公園内に簡単な軽食を食べられる場所があり、そういったところで食事をするのも公園の醍醐味ではあるのですが、購入だけで30分待なんてこともあるそうです。

これからの時期だと紅葉など、混雑する時期に行く場合、並んだりするのを避けたい場合は家からお弁当を持参するなどの対策が必要そうですね。

スポンサーリンク


ぎふ清流里山公園の遊具

ぎふ清流里山公園のおすすめポイントは、遊具というよりもやはり様々な体験ができるというところです。

  • サイクリング自転車貸し出し
    (2人で800円、4人で1200円など)
  • スワンボート
    (1人400円、2人700円、3人900円、4人1200円)
  • 里山農園での果物狩り
  • 里山ふれあい牧場で動物とのふれあい
    (エサ料金100円でウワギやヒツジ、マ、ヤギなど)
  • 乗馬体験
    (5歳以上500円、ポニー乗馬800円)
  • 双六小学校で3Dシアター
    (1回500円で内容は時間などによって様々ですが、360度にわたって大迫力の3Dシアターを見ることが出来ます。)
  • やまびこ学校で昭和の学校の雰囲気の体験。
    (オルゴールやクラフトなどの手作り体験ができます。)
  • 陶芸教室の陶芸体験
    (本格的なびねりや伝道ろくろから、泥団子づくりなどが体験できます。

ぎふ清流里山公園で水遊びができるじゃぶじゃぶ池

ぎふ清流里山公園には「じゃぶじゃぶ池」という水遊びができる場所もあるんです!
よくあるプールのような概観ではなく、自然の中の池で遊べるので、一味違った水遊びが楽しめます。
自然の中ですが、洗面所や着替え場所もあるので安心して遊べます。
ちなみにこちらは「暑い期間」限定なので、夏意外は閉まっているようですね。

ぎふ清流里山公園で犬が遊べるドッグラン

ここまではお子さまや大人が懐かしんで楽しめる内容をご紹介してきましたが、わんちゃんも楽しめるドッグランスペースが完備されているんです!
ペットも大事な家族なので、わんちゃんも楽しんでくれるとこちらも嬉しくなりますよね。
そしてなんとも嬉しいのが、ドッグランの利用はなんと無料なんです!

ぎふ清流里山公園の温泉

公園の中に温泉もあるなんて・・・?と疑ってしまいますが、実はあるんです。

里山の湯という温泉があります。

営業時間:10時~22時(最終受付21時30分)
料金:平日600円、土日:700円、4歳から小学生の子供は全日300円、65歳以上や障害のある方は500円。

たっぷり自然の中で遊んだあとでさっぱり温泉に入るという最高のプランですね!

ぎふ清流里山公園の花火

ぎふ清流里山公園では定期的にイベントなんかが催されています。
マジックショーやトークショー、演奏会などがあるようです。
なので、夏には花火が上がったりすることもあるかもしれませんね。

ぎふ清流里山公園の口コミや評判

建物も昭和のような雰囲気でステキですよね。

こちらが一番人気のたべものらしいです!

本格的な乗馬体験ができます。

まとめ

まとめ,画像

それでは最後に今回ご紹介した「ぎふ清流里山公園の混雑状況や駐車場!犬(ドッグラン)や遊具は?温泉を調査!」をまとめて終わります。

ぎふ清流里山公園の営業時間、期間は3月から11月:9時~18時、無休。12月~2月:10時~17時、水曜定休。

  • ぎふ清流里山公園へは高速道路かJR、名鉄で行くことができるが、駐車場があるので車で行くのがオススメ。
  • ぎふ清流里山公園は入場無料!
  • ぎふ清流里山公園は土日の昼間が混雑しているようだ。
  • ぎふ清流里山公園はたくさんの体験コーナーがあって大人も子供も楽しめる。
  • ぎふ清流里山公園は夏場は池で水遊びが楽しめ、洗面所や脱衣所おあるので安心。
  • ぎふ清流里山公園はドッグランがあるので人間だけじゃなくペットお存分に楽しめる!しかも無料!
  • ぎふ清流里山公園は22時まで温泉がやっているので遊んでからいくことも可能。
  • ぎふ清流里山公園では定期的に様々なイベントが開催されているので夏には花火もあがるかも?

近くに行った際には、ぜひぜひ立ち寄ってみたい場所ですね!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください