ドイツクリスマスマーケット大阪2018の混雑状況!食べ物のおすすめは?

イルミネーション,画像

ハロウィンも終わって11月に入り、街もだんだんとクリスマスムードになってきましたね。
色々な場所でイルミネーションやクリスマスマーケットが楽しめますが、今回は大阪で開催される「ドイツクリスマスマーケット」についてご紹介していきます!
例年を元に混雑状況を予想したり、気になるグルメ情報も調べていきますよ。

スポンサーリンク


ドイツクリスマスマーケット大阪2018とは?

ドイツクリスマスマーケット大坂2018は大阪駅からすぐ近くの新梅田シティ・ワンダースクエアで開催されるクリスマスマーケットです。

大注目なのは高さ27mの巨大クリスマスツリー!
また、35万球もの光で織り成されるイルミネーションは絶景間違いなしですね。

クリスマス気分を存分に味わえるイルミネーションはもちろん、ドイツ産のアンティークメリーゴーランドや名産のワインやソーセージ、クリスマスオーナメントを販売するなど、ドイツさながらのお祭り気分も楽しめます。

会場自体も木でできた屋台が並び、本場ドイツのディレクターがデザインしているので本物のクリスマスマーケットが完全再現されています。とっても可愛らしい空間です!

ドイツクリスマスマーケット大阪2018の開催期間・営業時間や定休日は?

  • 開催期間:2018年11月16日(金)~12月25日(火)
  • 営業時間:平日は12時~21時、金曜は22時まで、土日祝は11時~22時。
  • 定休日:なし。

 

クリスマス当日で早々に終わってしまうんですね!
クリスマスにイルミネーションを見そびれたから翌日に・・・という方には残念です。

営業時間は曜日によって若干違うみたいなので行く日が決まったら一応チェックしておくとよさそうですね!

定休日はなしとのことですが、ものすごい悪天候の場合は安全上中止になる可能性もあると思うので、そちらもチェックした方がよさそうです。
って、そんな日にはイルミネーションに行こうとは思わないですかね・・・。

スポンサーリンク


ドイツクリスマスマーケット大阪2018の入場料は?

ドイツクリスマスマーケット大阪2018は入場するのにお金はかかりません
自由に入って、出ることができます。
グッズや食べ物などを買うときに1回1回支払いをするという形ですね!

ドイツクリスマスマーケット大阪2018のアクセス

  • JR大阪駅から徒歩10分
  • 阪急梅田駅から徒歩12分

 

駅からそんなに離れていない場所なので、行きやすそうですね!

駐車場はドイツクリスマスマーケット大阪2018のために臨時で用意されていたりはしないので、近隣の有料駐車場を利用することになりそうです。

ですがこの時期、そして場所的にもかなり混雑しそうなので、公共交通機関で行って、お散歩気分で歩いて向かうのがおすすめです。

ドイツクリスマスマーケット大阪2018の混雑状況

例年の状況を見てみると、一番の混雑はやはり12月24日のクリスマスイブ、そして25日のクリスマス当日がかなり混雑しそうです。

特に24日は祝日なので昼間から家族連れなどでにぎわうのではないでしょうか。
混雑を避けたい方はこの時期をずらしたり、平日を狙っていくとよさそうですね。

スポンサーリンク


ドイツクリスマスマーケット大阪2018のおすすめグルメ!

ドイツクリスマスマーケット大阪2018でのおすすめといえば、やはり本場ドイツ仕込のグルメたちです。

まずは
・冷たいからだを温めてくれるホットドリンク。

冬の定番ドリンクであるホットココア、ホットコーヒー。
屋台でありがちな紙コップではなく、可愛いマグカップに入れて提供してくれるのでクリスマス気分を味わいつつ、SNS映えもばっちりです!
しかもこちらのマグカップは毎年デザインが変わり、持ち帰りが可能なので思い出に残すことができてとっても嬉しいです。

また、ドイツクリスマスマーケットの定番でるグリューワインも80℃に温めてホットワインで飲むこともできます!
シナモンやジンジャーなどを加えたオリジナルレシピでどのような味がするのかとっても楽しみですね。大人の方にはおすすめです。

・こちらもドイツの定番!かりっと焼いたソーセージ。

ソーセージはプレーンやハーブなど味が選べて、一緒にパンもついてきます。
日本ではパンとソーセージを一緒に食べることはそこまで定番化していませんが、ドイツではおすすめの組み合わせなんだそう。

・バウムクーヘンなどのクリスマススイーツ!

切り株の形をして、クリスマスにぴったりのスイーツ、バウムクーヘン。
他にも日本ではあまり知られていないですが、ドライフルーツやナッツで食感も魅力的なシュトレーン、形など見た目も楽しめるクリスマスクッキーであるレープクーヘンなど、デザートもおすすめです。

まとめ

まとめ,画像

それでは最後に、今回調査した「ドイツクリスマスマーケット大坂2018の混雑状況!食べ物のおすすめは?」についてまとめて終わります。

  • ドイツクリスマスマーケット大坂2018は新梅田シティ・ワンダースクエアで開催されるクリスマスマーケットで、巨大クリスマスツリーをはじめとしたイルミネーションを見ることができる。
  • ドイツクリスマスマーケット大坂2018は本場ドイツを参考にした木の屋台やメリーゴーランドなどドイツクリスマスマーケットの気分を存分に味わえる。
  • ドイツクリスマスマーケット大坂2018は基本12時~21時まで営業しているが、曜日によって若干異なるので注意。
  • ドイツクリスマスマーケット大坂2018は近隣の駐車場を使えば車でも凝られるが、交通が便利なので公共交通機関で来るのがおすすめ。
  • ドイツクリスマスマーケット大坂2018はクリスマスイブや当日が混雑しそうなので避けたいなら平日がねらい目!
  • ドイツクリスマスマーケット大坂2018のおすすめグルメはマグカップを持ち帰ることができるホットドリンクやドイツらしさをたっぷり味わえるソーセージ。

寒くなってきた今日この頃、クリスマスマーケットに行きたい気持ちが更に強くなってきました!
ぜひ大坂に行った際には立ち寄ってみてください。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください